性病検査キット

性病検査キット

性病検査キット GME医学検査研究所

読了までの目安時間:約 6分



【GME医学検査研究所】

性病検査キット GME医学検査研究所

性病検査キットのオススメの検査所の一つGME医学検査研究所

 

性病かも?

もしかして・・・。

と心当たりがあったり不安になったときって実際はどうなのだろうか?

良かれ悪かれ、その結果が早く知りたいものです。結果が出ない間は常に不安が付きまといますからね。

 

そんな気持ちの時にオススメなのがGME医学検査研究所

 

その理由は!GME医学検査研究所の郵送検査キットのシステムと検査体制。
性病検査キット GME医学検査研究所のオススメの理由

  • 365日、自社検査室で検査を実施
  • 17時までの注文は即日対応

 

  • 登録衛生検査所
  • 全国各地に協力医療機関があり、サポート体制の充実
  • 送料・代引き手数料無料
  • ローコストパッケージのコストパフォーマンスが良い

 

GME医学検査研究所のオススメの理由はいろいろありますが、何といっても『365日、自社検査室で検査を実施』、『17時までの注文は即日対応

 

365日検査を行っているので、土日祝などの休日に検体を送っても検査を行ってくれます。通常郵送検査の性病検査キットは通常結果がでるのに一週間程度の時間がかかります。その為、多く場合、検査時に土日祝を挟んでしまします。しかし、GME医学検査研究所では土日祝などの休日も対応。これってすごくうれしいサービスですよね。

 

そして、17時までの注文は即日対応です。

受付の翌営業日などに発送する検査所と比較しとてのスピーディーに性病検査キットが手元に届きます。即日対応で検査キットを発送する検査所はいくつがありますが、多くの場合は15時受付までです。この17時までってのも魅力の一つです。

 

また、検体が届いてからインターネットの検査確認ページに状況が検査中などの表示さ、いつ頃検査結果がでるのか目安の日にちが確認できるシステムになっているため事前にいつ頃結果がでるのか把握できるのでとても安心です。

 

 

もし、不安を抱えていてその不安を早く解消したいと思うならGME医学検査研究所はオススメです。

 

 

 

性病検査キット GME医学検査研究所 情報

せっかくなので、その他のGME医学検査研究所の特徴もご紹介しておきます。

 

性病かも知れない、不安。

そんな時はおそらく知り合いに、そしてパートナーや家族に性病検査を実施することを知られたくない時ですよね。

 

このGME医学検査研究所は、匿名検査を実施できます。

 

 

性病検査キットを発送するときは、ヤマトセンター留めや郵便局留め対応も行っています。また、発送先には個人名を使用した発送を行う事が可能です。さらに、発送された性病検査キットは外観から何であるか分からないように梱包してくれています。その為、ヤマトセンター留めや郵便局留めの際の受け取り時にとても安心ができます。

 

そして、最後に検査結果もインターネット確認、電話などを利用し自宅には結果が届かないように対応してくれます。もちろん書面を送付してほしい場合は送ってもらうこともできます。

 

誰にも知られずに検査したい!!

そういった要望にもしっかり対応している検査所です。

 

 

 

性病検査キット GME医学検査研究所 信頼性

GME医学検査研究所は検査結果の信頼性も安心の検査所です。

 

GME医学検査研究所は創業18年の実績を持つ老舗で郵送検査事業のパイオニア。

 

そして検査制度の信頼の証である『登録衛生検査所』です。

登録衛生検査所とは、臨床検査技師等に関する法律で定められた施設基準や、検査体制を満たした施設に認可されるもの。この認可をもっている検査所は、一般的に病院や保健所などから依頼を受けて検査し、結果の判定を行っています。つまり病院や保健所などと同等の検査レベルを持っている証です。

 

 

 

検査設備は最新の設備を導入

↓↓↓

≪公式サイト情報≫

★群馬大学と共同研究開発により郵送検査の弱点を克服★

トリコモナスは温度変化や乾燥に弱いため、郵送の過程で死滅してしまい、一般的な病院で行っている「培養」や鏡検法などの検査方法では、検出できませんでした。
そこで、弊社は2005年に 群馬大学との共同研究 によって、トリコモナスが死滅してしまっても検出できるトリコモナスDNA検査を開発し、郵送検査の弱点を克服しました。

 

★最新分析機器による、遺伝子検査の導入★
淋菌・クラミジア・咽頭淋菌・咽頭クラミジアは、コバス4800システム(ロシュ社)を用いたリアルタイムPCR法による検査を実施しています。
このコバス4800システム(ロシュ社)は、病院や大手検査センターなどでも導入されている高感度・高特異度の分析機器です。

 

 

 

GME医学検査研究所の公式サイトはコチラ

性病検査キット 郵送検査

読了までの目安時間:約 6分

性病検査の手段

性病検査を受ける方法は!

 

  • 病院へ行く
  • 保健所へ行く
  • 自宅検査の性病検査キットを購入
  • 郵送検査の性病検査キットを依頼

 

主な方法としては上記の様なものがあります。

それぞれ、価格、スピード、プライバシー面、利便性など特徴があるので、これが一番といった手段と言い切れるものはありません。状況により適切な方法を選択するといいですよ。

それぞのメリット・デメリットは下記のようなものがあります。

 

 

性病検査キット 郵送検査

自宅で行う性病検査キットを見ると、海外からの個人輸入で買える性病検査キットなども現在ではネットなどで入手可能です。しかし、これらについては、多くのものが自己検査キットとなっているので、検査の信頼性、安全性に問題があり厚生労働省も警告しているのでこれについては省略しますね。

 

自宅でできる性病検査キットとしてオススメなのは、郵送検査の性病検査キットですね。この郵送検査の性病検査キットは自宅で自分で検体を採取し、それを郵送。その後、検査の判定は登録衛生検査所などが行ってくれます。

 

 

郵送検査の性病検査キットのメリット

  • 誰にも知られずに検査できる
  • 検査スピードが速い
  • 好きなタイミングで検査できる
  • 気軽に検査できる
  • 匿名性が高い
  • 病院へ行かなくてよい
  • 複数項目セットで実施するとローコスト

 

 

郵送検査の性病検査キットのデメリット

  • 検査結果が陽性だった場合、治療は別途医療機関へ行く必要がある
  • 検体の採取を自分で行う必要がある

 

性病検査キットの最大のメリットはやっぱり手軽さかなって思います。匿名性も高く、家族や周りの人に誰にも知られずに好きなタイミングで検査できます。

 

プライバシー面等への配慮もされており、検査所によっては、郵送物は『ヤマトセンター留め』、『郵便局留め』、『コンビニ受け取り』を実施しています。また、その際に外観から性病検査キットとは分からない梱包なのは勿論のこと、発送元も分からないように個人名などを使用してくれていたりします。

 

検査結果も、プライバシーを重視し自宅に届かない方法が多数。

例)WEB、メール、TELなど

 

明確な症状が出ていない。

ちょっと不安がある。

一度検査してみたい。

といった気軽な気持ちで検査できる方法です。

 

デメリットとしては、自分で検体採取をしなければならないこと。でも、これについてははじめは不安があるかも知れませんが、意外と簡単です。検尿、その他簡便な検査キットが主流です。

 

もし、検査結果が陽性だったら!!

その場合、治療対応はしてくれません。しかし、検査所によっては提携先の病院などを紹介してくれるシステムを持っているところもありますよ。

 

 

性病検査 病院

すでに、明確な症状が出ている!!

そんな時は即病院で検査・治療がオススメです。性病は早期発見・早期治療が重要ですからね。

 

 

病院の性病検査のメリット

  • 検査後、陽性なら治療が行える
  • 検査や治療など不安、不明点の相談ができる
  • 医師が診てくれるので安心

病院の性病検査のデメリット

  • 検査料金以外に初診料や診察代がかかる
  • 症状のない段階では保険は利用できないので全額自己負担
  • 匿名検査できず周りに知られる可能性がある
  • 検査の為に病院へ行く必要がある
  • 対面で話すことが多く恥ずかしい

 

病院での検査の最大のメリットは何といっても陽性だった場合、即治療が行えること。そして、医師が診てくれるので安心感があります。

 

症状が出ているかどうか?保険適用できるかといった事によって違いはありますが検査費用としては比較的高くなってしまいます。病院へ出向く必要があるため何かと時間がかカルデメリットも。また保険証を利用した場合、医療費給付明細などから家族にばれてしまったり、通院時に知人や知り合いに目撃されちゃうことも!そして、病院では受付や診察時に対面でやり取りすることが多いので恥ずかしいといったことも。

 

 

 

 

性病検査キット 匿名検査

読了までの目安時間:約 7分

性病検査キット 匿名検査

性病検査キットとは自宅で自分で検査検体を採取し、検査機関へ郵送し検査結果を出してもらうシステムです。そういった郵送の性病検査キットの中には匿名検査を行なってくれる検査所が多数あります。郵送の匿名検査なので誰にも知られることなく検査を行うことが出来ます。

 

性病かな?って思ってもいざ病院へいくとなると考えることがたくさんありますよね。

 

性病検査キット 匿名検査はこんな方におすすめ。

  • 明確な症状は出ていない。けどなんだが不安
  • 病院に行くのはちょっと・・・
  • 忙しくて病院へ行く時間がない
  • 診察台で病院で検査は恥ずかしい
  • 保健所だと検査日程、時間があわない
  • 家族や知人に知られたくない
  • 保険証を使うのが嫌
  • 手軽に検査したい

性病は感染していても外観から分からない、自覚症状がないといったケースは少なくありません。性病に感染していたら早期発見・早期治療が大切です。もし不安があるなら放置するのではなく、早めに検査を行い治療などの対応をすることが大切です。

 

早期に対応することで問題は小さくて済むケースが多くあります。HIVなどのケースで見ると、早期発見・早期治療でエイズ発症を遅らせることが出来る治療も進んできています。また、クラミジアの様に感染者と性的な関係を持つと50%程度の確率で感染してしまう性病もあります。

 

今まで、検査したことがない人は一度検査しておくと安心です。

また、パートナーが変わるタイミングなどに性病検査キットなどを活用しておくのも相手に対する思いやりのひとつとなります。

 

 

性病検査キット 匿名検査 郵送検査

郵送で行う匿名検査の性病検査キット流れってどんなものなのか?

プライバシーの保護はどのように行われているのか?

実際に活用するにあたってほんとに誰にも知られることはないの?

初めて利用する方は、様々な不安があると思います。

実際どのような流れで匿名検査、郵送検査の性病検査キットが届き、検査結果を得ることが出来るのか?

簡単に流れを説明します。

 

Step1 性病検査キット 注文・申し込み

検査所によって様々な申し込み方法があります。代表的なものには『TEL注文』、『Web注文』、『FAX注文』などがあります。
申込時に匿名検査を実施しており、検査申込書にお名前やご住所は必要ない検査所などもあります。

Step2 性病検査キットの発送

注文後、早い検査所では15時や17時の受付でも即日発送してくれる検査所があります。早く検査結果を知りたい方はこのような検査所を利用するといいですよ。土日祝は発送していないところが多いのですが一部電話相談可能な検査所もあります。

発送時に、性病検査キットが送付されていることを分かりにくくするために、梱包姿からは性病検査キットと分からない形で対応してくれる検査所があります。また、発送者の名前も検査所の名前でなく個人名で対応してくれるサービスもあったりします。

Step3 性病検査キットの受け取り

性病検査キットの受け取りって自宅だとパートナーや家族に性病検査を行うことがバレてしまう可能性が!そんな方の為に、そして匿名性を高めるために、ヤマトセンター留めや郵便局留め、コンビニ受け取りなどに対応してくれるところもあります。当然ですが、もちろん自宅への配送も可能ですよ。

Step4 性病検査キット 内容物確認

性病検査キットが届いたら内容物の確認をしましょう。
手順・注意点の書かれた説明書も大抵同封されています。

Step5 性病検査キットの説明書に従い検体採取

同封されている手順・注意書きをよく見て検体採取を行います。検査用の検体採取となるとすごく難しそうなイメージがするかもしれませんが実際やってみるとわりと簡単です。

HIV検査などで必要な採血なども注射器なんかは通常利用しませんよ。ランセットと呼ばれる採血用のキットがあります。採決する血の量などもごく少量で手順も簡単です。

検尿などはあまり採取してから検査まで時間を空けると問題がでるものがあります。そういった点については注意書き・説明書の内容をしっかりと確認しておきましょう。検査所によっては、土日や祝日が休みになる場合があるので注意しましょう。

Step6 性病検査キットで採取した検体を検査所へ発送

返送用の封筒などが準備されていると思います。それを利用して採取した検体を検査所に発送します。郵送の場合、投函後 約1~3日 程度で検体が到着します。急ぎの場合は、郵便窓口で速達発送などをするといいですよ。費用はおそらく自己負担ですけどね。

Step7 性病検査キットが検査所へ到着後、検査

検査所に検体が到着後に検査スタート。検査は検査内容・項目・検査手法などによって結果時期が変わります。多くの検査所は1日から一週間程度で検査結果が出てきます。

Step8 検査結果の受け取り・確認

性病検査の結果の受け取り方法は検査所・メーカーによって異なります。

郵送物での検査受け取りといった形もありますが、匿名検査などを行っている所では住所の確認をしていない、名前の記録がないといった場合があるため、多くの場合がインターネットつまりWEBでIDを使用した確認や、メール、TELによる問い合わせなどで知らせる場合があります。

 

 

 

 

 

もし検査結果が陽性だったら!

郵送検査のメーカーによっては、その後の対応まで協力してくれる場合があります。そういった情報については各性病検査キットメーカーのHPなどに提携病院についての記載があったりします。もし、陽性であればこれらの提携病院を紹介してくれたりするので、その後の対応がスムーズに行えたりしますよ。

性病検査キット エイズ

読了までの目安時間:約 7分

性病検査キット エイズ

性病のエイズ、HIV感染者は年々増加しているそうです。

まあ、それはそうですね。今のところ感染すると治らないから増えますよね。

 

現在、保健所で無料・匿名でエイズ検査は可能です。

しかし、最近は保健所で年々検査を行う人の人数は減っていているとのこと。

そして、代わりに郵送で自宅でできるエイズの性病検査キットが年々上昇しています。

その推移が厚生労働省から発表されていたのでご紹介します。

 

※保健所データ:厚生労働省エイズ動向委員会 郵送検査キットデータ:厚生労働科学研究費補助金エイズ対策政策研究事業より

 

保健所検査のピーク時は平成20年の約15万件程度を境に減少傾向。

郵送タイプのエイズ性病検査キットは毎年増加傾向で、上記グラフには示していませんが、平成27年には85,629件の利用が確認されています。

 

保健所では輸血用の血液を安全に集めることが目的だでHIVの検査を行っています。その為、あなたのHIV感染を見つけるのが目的ではないためアンケート等はあるものの匿名で検査は可能です。しかし、保健所の場所によっては毎日実施していなかったり、平日の昼間のみだけだったりします。そして、通常検査であれば検査を行った別の日に結果を確認に行く必要があります。これだとサラリーマンなどの仕事をしている人は難しいですよね。でも、時間があるならやっぱり保健所の検査は無料なのでお勧めです。

 

保健所を利用する場合、アンケートや対面などは避けられません。

これらが気になる、時間がないって方は、郵送タイプの性病検査キットは便利です。自分の都合に合わせ、自宅で検体を採取し検査を受けることが出来ますからね。

その他、郵送性病検査キットのメリットは多くあります。その一部を下記にもきさいしています。ぜひ参考に!

 

性病検査キット エイズ クラミジア

性病検査となるとエイズかも!

いや、クラミジア、淋病、梅毒??

いろんな可能性が考えられます。

 

普通の人は性病に関する専門知識って持っていないですよね。そうなると何かおかしい気がする、もしかして・・・。と思ったときにいろいろな可能性を考えますよね。

保健所では、エイズの無料検査は可能。しかし、その他の性病は一部の保健所を除き一緒に検査はしてくれません。

 

性病に関してみると、日本では性器クラミジアの感染者が一番多いとされています。一部調査によると、若年層で近年クラミジアは増加傾向にあり、日本には100万人以上の感染者がいるとされています。

 

そして、クラミジアは自覚症状がない場合も多数あり、知らない間に感染している可能性も!!そしてクラミジアに感染しているとHIVへの感染の確率が3~5倍になるともいわています。

 

しかし、郵送タイプの性病検査キットなら、気になる検査項目がセットになった商品が販売されています。このようなもので主だった性病を一括チェックできるのは、郵送タイプの性病検査キットの強みですね。

 

過去に、何人かの相手と性関係を持ったことがある、海外で感染する可能性のある行為を行ったことがあるなどといった不安を抱えている人は、自覚症状がなくても様々な可能性を考え一度検査しておいたほうがいいかもしれません。

 

性病は、感染していても自覚症状が出ない方もいるという点は注意が必要です。もし、あなたが感染していたなら、パートナーへうつしてしまう可能性もあります。

 

 

性病検査キット エイズ 簡単

自宅でエイズ検査!

エイズの検査って血液検査ですよね!!

それって注射器を利用するの?

難しいの?

自分一人でできるかな?

と不安になる方も多いかもしれません。

 

私自身、郵送性病検査キットを利用したことがあるのですが、正直最初は不安でした。しかし、性病検査キットが届いてみると、性病検査キットと一緒に採血の手順、注意点などが書かれた説明書が入っており検体採取はとても簡単なものでした

 

もし、不明な場合はコールセンターなどを設けているメーカーもあるので不安であればこういった受付を行っているところを選ぶといいかもしれませんね。

 

ちなみに、採血はランセットと呼ばれる採血用の器具を使う方法です。

こんなやつでした。

 

このランセットですが、このピンク色に器具のキャップを外し人差し指に先をつけ、胴体部分を押すと針が出る仕組み。これが一瞬の出来事でほぼ痛みは感じない感じです。

 

そして、指をちょっと圧迫すると下記のように血がにじみ出てきます。

 

 

 

それを採血用のろ紙にしみこませて終了です。

 

 

ちょっと、心配していただけにあまりに簡単で拍子抜けでした。このキットの利用方法、採決についてはおそらく誰でもできちゃう簡単なものです。心配しなくても全然大丈夫だと思いますよ(^^)。

 

このようなHIVなどの性病検査キットを販売している主要メーカーを当サイトのトップページで紹介しているので参考に。心配な方は検査をお勧めします。

 

HIVにしても、その他の性病にしてもほっておいてもいいことはありません。

早期発見・早期治療が大切です。悩んでいる間、精神的にもつらいですし、病気的にも問題が大きいのでいち早く検査したほうがいいですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
タグ
メタ情報